スマホから簡単にできるamazonギフト券の換金が今大変注目を集めています。

amazonギフト券を専門に扱う買取サイトでは最短10分など即日振込をしているため、気軽に利用できることから利用者は急増中です。

これからamazonギフト券の換金をしようとしていて高く売りたい人は最後に安全な高価買取サイトについても書いていますので是非参考にしてみて下さい。

では早速amazonギフト券即日換金方法を見ていきましょう。

amazonギフト券即日換金方法

Amazonで買い物をするつもりがないのであれば、amazonギフト券を現金化することが可能です。

コード番号を入力するタイプのギフト券であれば、オンライン上の買取専門のサイトを利用すれば簡単な操作で高値で売ることができることでしょう。

クレジットカード会社やデパートなどの商品券を金券ショップの店舗に持ち込んで現金化する方法がありますが、実店舗を利用する場合にはテナント代や人件費などの経費がかかるので買取率が低くなってしまいます。また店頭での買取はamazonギフト券などデジタルギフトコードを取り扱っている金券ショップはまだ少なく東京都内でも数店しかありません。

これに対してオンラインショップを利用する場合にはギフト券のタイプによらずに換金することも可能ですから手軽さ利便性を兼ね備えているのです。

曜日や営業時間に関係なく利用できるので便利ですし、店舗が無いので経費が少なくて済むので買取率が高くてお得ですから、現状は実店舗と買取サイトであれば買取サイトに軍配が上がります。

どうせ売るなら高値で売りたいですよね。

90%以上でも即日換金できるamazonギフト券買取サイトと初回特典の買取保証について

amazonギフト券の買取サイトでより高く売る方法と優良サイトを見極めるコツ

Eメールタイプのamazonギフト券なら超簡単に換金できる

Eメールタイプのamazonギフト券であればメールで簡単に送信することが可能です。そのため自宅に居ながらスマホでインターネット上のオンラインショップのサイトにアクセスして、簡単な手続きを行うだけで簡単に現金化することができます。

多くの買取サイトはスマホで簡単に操作ができるようになっています。

そのためスマホを利用してアマゾンで購入したamazonギフト券を、買取サイトですぐに現金化することも可能です。

amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法と注意点

amazonギフト券も購入可能なバンドルカードが超便利な理由

amazonギフト券を現金化する手順

オンラインショップでamazonギフト券を現金化する手順は非常にシンプルです。

買取サイトで換金する流れ

  1. 買取サイトにアクセス
  2. 申込フォームを送信
  3. 本人確認、振込先情報確認
  4. ギフトコードを送信
  5. 振込完了

まず最初にPCかスマホでブラウザを起動して、高値で買い取ってもらえるオンラインショップ(サイト)を探します。

amazonギフト券買取比較サイトなどで探すのが安全でおすすめです。詐欺業者も少なくありませんから情報量の多いしっかりしたサイトで優良サイトを選ぶように十分気をつけましょう。

amazonギフト券の買取は詐欺業者が存在する?高換金率に騙されるな

お店を選んだら買取サービスが利用できる額面金額を確認して、登録を行います。初回のみ登録が必要ですが、以後はすぐに買取サービスが利用できます。

登録の際は住所・氏名・電話番号・メールアドレス・代金振込先の銀行口座などを入力し、これらに加えて本人確認書類を提出する必要があります。

本人確認書類は運転免許証・健康保険証・パスポートなどで、スマホのカメラで文字や写真が判別できるような写真を撮影した画像ファイルを送信します。

操作方法は簡単なので、誰でも登録作業を進めることができます。

登録作業が済んだら手持ちのamazonギフト券のコード番号を指定されたアドレス宛てにメールで送信するか、フォームに入力して送ります。

コードを送信した後は、代金が自分の銀行口座に入金されるのを待ちましょう。

買取サイトの中には10分程度で振込手続きをしてもらえる場合があり遅くても即日換金が可能です。

楽天銀行などの一部のインターネット銀行であれば営業時間や曜日に関係なく入金が反映されます。急いで現金が必要な場合には、インターネット銀行の口座を指定しておくと良いでしょう。

額面金額が1万円未満の少額の場合や5万円を超える高額の場合には、事前にショップの人と相談をするか送信フォームの備考欄にでも書いておきましょう。

買取サービスが利用できる最低金額はサイトごとに違うので、1万円未満のamazonギフト券を現金化したい場合には確認をしておくとスムーズです。

カードタイプの買取ができないサイトが続出?

amazonギフト券の買取サイトはチャージタイプ以外ならすべてのタイプの買取が可能でしたがそれも過去の話になりそうです。

サイトによってはカードタイプやシートタイプなどコンビニで販売しているタイプの買取を一時中止にしているところもあるそうです。

理由は架空請求や振り込め詐欺などで不当に取得したamazonギフト券を換金していることが原因のようです。

「AQ」「WA」から始まるギフトコードはそれぞれコンビニで販売しているカードタイプ印刷タイプになります。これらのギフト券は場合によっては換金できないサイトもあるので買取サイトのお知らせ欄などで確認が必要です。

5000円から利用できる買取サイト

  • 買取本舗
  • 買取セブン
  • アマトク
  • 買取MAX90

は5000円から申込み可能な即日換金サイトです。

どれも運営年数も長く多くの利用者が毎月使っていますからトラブルも少ない安心のサイトばかりです。

詳細などはamazonギフト券買取比較サイトなどで調べると口コミなども見れてより詳しく比較できます。

換金方法の解説をしましたがamazonギフト券が買えないという方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

amazonギフト券をクレジットカードで購入する方法と注意点

携帯決済現金化ができないときは

amazonギフト券はアマゾンサイトで購入可能ですが携帯決済では購入することができなくなりました。

各キャリアが発行するプリペイドカードを利用するかバンドルカードなどを利用する方法で携帯決済現金化は可能です。

こちらの記事で詳しく解説してますので携帯決済ができないとお困りの方はこちらをどうぞ

amazonギフト券はプリペイドカードを使うと携帯決済でも購入可能になる

amazonギフト券も購入可能なバンドルカードが超便利な理由