今やAmazonは書籍を購入するだけのインターネットサイトではありません。電化製品や、衣服、食料、ゲームと、何でも購入できてしまう便利なECサイトです。その購入方法は現金払いやクレジットカードの他に、amazonギフト券があります。

一般での取り引きに当てはめると、このギフト券は商品券のようなイメージです。amazonギフト券に記載されてある金額通りにショッピングができる為、このギフト券はお金と同等の価値があります。

お金が無くてもバンドルカードでamazonギフト券が購入可能

このamazonギフト券ですが、なんとお金が無くても買えてしまう方法があるのをご存知でしょうか。

それが株式会社カンムが提供する「バンドルカード(VANDLE CARD)」というサービスです。

このサービスはインターネット上でプリペイドカードを作ることが出来ます。

コンビニや銀行ATMからこのカードにチャージすることができ、その金額内でVisa加盟店であれば好きなように買い物が出来ます。

少し前は携帯のキャリア決済でamazonギフト券が買える時期がありました。しかし今では購入することができないために、現金もしくはクレジットカードがないと手に入れることができない状態です。

しかし、バンドルカードであればamazonのオフィシャルサイトから何も問題なく買うことができます。先に触れたように、バンドルカードにはお金をチャージする必要があります。よって、結局お金をチャージして、カードを利用するだけなら、何も特別なことはないのですが、このバンドルカードには実に優れた機能があります。それが「ポチッとチャージ」なのです。

ポチッとチャージで2万円まで後払いで立替できる

この「ポチッとチャージ」は最大2万円迄を立て替えてもらい、その支払いを手数料と合わせて後払いで行うという仕組みです。バンドルカードは、携帯からアプリをダウンロードして、簡単な入力をするだけで使用可能になる便利なサービスです。

登録料や、年会費などはありません。特別な審査などもありませんので、申し込みをしようと思ってから、余裕をもってみても30分以内で誰でもカードを作ることができます。そして「ポチッとチャージ」機能を使えば、直ぐに買い物が出来ます。つまり全くお金が無くても、携帯されあれば、このバンドルカードで約2万円の買い物ができるのです。

もちろんamazonギフト券も購入出来ます。

「ポチッとチャージ」は1回3千円から2万円迄を千円単位で自由に選択でき、3千円から1万円の場合だと500円の手数料がかかります。1万1円から2万円の間だと800円の手数料が発生します。これを後払いでコンビニ等で支払うのですが、支払いが終わると、また2万円分の「ポチッとチャージ」が可能になります(ただし、1ヶ月に2万円迄)。

現在手元にお金が全くない人でも、amazonギフト券が直ぐに購入できるので、このサービスはヤバイです。ただし、amazonが今は対応可能になっていますが、突然使用が中止されるケースもあり得ますので、そちらは注意しましょう。