「現金がどうしても必要!!」携帯で現金化出来ないかな?

「お金を借りる事も出来ないし、クレジットもショッピング枠いっぱいで利用出来ない…」または、クレジットカードを持っていない時に現金を作るのに活用出来るのが『携帯決済現金化』です!

携帯電話を持っていれば誰でも簡単に現金を作る事が出来ます。

今回は、携帯決済現金化の方法について解き明かしていきたいと思います。

amazonギフト券の携帯決済が出来なくなった?!

amazonギフト券の携帯決済が出来なくなった

数年前まで大手ショッピングサイトamazon、PINCOM等で携帯決済でamazonギフト券を購入する事が可能でしたが、現在はamazon、PINCOMも利用する事が出来なくなってしまいました。

購入出来なくなった原因の1つが、現金化目的での購入が増加した事だと考えられます。

では、本当に携帯決済を利用してamazonギフト券を購入する方法は、1つも無いのでしょうか?

いいえ!そんな事は、ありません!たった1つだけ携帯決済でamazonギフト券を購入する方法があるんです。

たった1つの方法は、どんな方法なのでしょうか?

携帯決済現金化でamazonギフト券を購入するたった1つの方法

携帯決済現金化でamazonギフト券を購入するたった1つの方法

携帯決済でamazonギフト券を購入するたった1つの方法とは、各キャリアが発行しているプリペードカードを利用して購入する方法です。

  • ドコモ…dカードプリペード
  • au…au WALLETプリペイドカード
  • ソフトバンク…ソフトバンクカード

上記のプリペードカードを携帯決済でチャージをして購入する方法であれば、amazonギフト券を問題なく購入する事が可能になっています。

プリペードカードは、申し込みをして手元に届くまで7日ほどかかってしまいます。

ですが、携帯決済を利用してamazonギフト券の購入出来るたった1つの方法ですし、無料で作る事が出来るのでプリペードカードを作っておいても損は無いです。

キャリアごとに申込み手順が違いますが、公式サイトから簡単に申込むことが出来ます。

またドコモ利用の方のみですが、『バンドルカード』と言うアプリで携帯決済でチャージが出来るので利用してみてもいいかもしれません。

バンドルカードについて詳しく知りたい方は、『バンドルカードの現金化は2つの方法を利用すれば簡単に出来る?!』を参考にしてみてください。

プリペードカードの利用方法

プリペードカードが届いたらまず各キャリアのプリペードカードアプリをダウンロードしてプリペードカード情報を登録し、携帯決済でチャージをしましょう。

各キャリアのアプリ名

  • ドコモ…dカードアプリ
  • au…au WALLETアプリ
  • ソフトバンク…ソフトバンクカードアプリ

各キャリアのアプリを『Appストア』『playストア』でダウンロードし、アカウントログインをしてからカード番号の登録になります。

アカウントログインの際にIDパスワードが必要です。

お忘れになってしまった方は、公式ホームページから確認をしておいた方がスムーズに登録が出来ると思います。

また登録自体は、とても簡単に出来ます。

登録が済んでしまえば、あとは、2つのステップでamazonギフト券が購入出来ます。

  1. 『amazon.co.jp』でクレジットカードとして登録をする
  2. amazonギフト券のEメールタイプを購入

amazonギフト券を購入する際は、必ずEメールタイプの物を購入するようにしましょう。

Eメールタイプですとメールでコード番号が届くので購入してスグにデジタルギフト買取業者で売却して現金化する事が可能なのでEメールタイプの購入をオススメします。

携帯決済の上限額

各キャリアの携帯決済の限度額は、最大10万円までですが、契約状況や利用状況、支払い状況に応じて利用出来る金額が異なります。

ドコモ・au・ソフトバンクの限度額を下記の表にまとめてみましたので確認してみてください。

各キャリア限度額
ドコモ
19歳
~10,000円
20歳以上
1~3ヶ月
~10,000円
4~24ヶ月
~30,000円
25ヶ月
~最大100,000円
au
12歳未満
~1,500円
13歳~17歳
~10,000円
18歳~19歳
~20,000円
20歳以上
~最大100,000円
ソフトバンク
12歳未満
~2,000円
20歳
~20,000円
20歳以上
~最大100,000円

携帯決済現金化で利用したい優良店

携帯決済現金化で利用したい優良店

購入したamazonギフト券のEメールタイプの購入がオススメと先ほどお話しましたが、購入したamazonギフト券を買取サイトで売却することで現金化が簡単に出来ます。

買取サイトで現金化を行う時は、どのサイトを利用するかが最も重要です。

ですが、「どこの買取サイトがいいかわからない。」と言う方もいると思います。

安全に現金化する際に見分けるポイントが3つあります。

  • 換金率を提示してくれるか
  • 手数料は取られないか
  • 振込みまでの時間は教えてくれるか

上記3つの条件をクリアしていて特にオススメの買取業者が『買取ボブ』と『ギフトグレース』です。

両店舗とも運営実績があり安心して取引出来る買取サイトになっています。

では、『買取ボブ』と『ギフトグレース』はどんな買取業者なのでしょうか。

買取ボブ

買取ボブ

『買取ボブ』は、買取サイトの中でも業界最大の利用者数を誇る老舗優良店になっています。

買取ボブで売却すれば即日現金化が可能ですし換金率も高く簡単な申込みなので初めて利用する方でも問題なく利用が出来ます。

また不安に思う事があった場合は、365日24時間、親切丁寧なサポート体制なので不安を解決してから申込みが出来ますので『買取ボブ』は利用しない手は無いです。

買取ボブ公式サイトはこちら

ギフトグレース

ギフトグレース

『ギフトグレース』は、日々変動している換金率を毎日調べホームページ上に記載していますので、その日の最高水準での換金が可能になっています。

『ギフトグレース』は、記載通りの換金率なのでリピーターも多いのです。

やはり、買取をして貰う側からすると安定した換金をしているお店と言うのは、信頼出来る店舗になると思います。

また『ギフトグレース』は、家電製品の販売をしている『株式会社ノア商事』が運営を行っているので安心して利用出来る業者と思って間違いありません。

ギフトグレース公式サイトはこちら

まとめ

まとめ

携帯決済現金化は、現在は『amazon.co.jp』でプリペードカードを利用してamazonギフト券を購入する唯一の方法になってしまいます。

ですが、この方法の1番ネックな所が申込みしてからプリペードカードが手元に届くまでに7日ほどかっかってしまうところです。

時間がかかってしまうネックはありますが、プリペードカードさえ持っていれば、amazonギフト券を購入しオススメ優良店の『買取ボブ』か『ギフトグレース』で売却する事で、90%以上の換金率で現金化することが出来るので是非利用してみてください。