ついつい買い過ぎてしまったりプレゼントでもらって余ったamazonギフト券がある場合に大きな課題となるのが有効期限の問題があります。
2017年4月以降に発行されたamazonギフト券の有効期限は従来の1年間から10年間へと大幅に延長されたものの、使える期間に限りがあるのは変わらず、使えるうちに有効活用したいところです。
しかし、欲しいものがあって購入するのがベストですが、特に買うものが無い場合は買取を受け付けているショップに売却して現金を手にするのもひとつの方法です。
amazonギフト券の売却はさまざまな金券ショップやリサイクルショップなどで行えますが、その中でも高額買取で大きな注目を集めているのが、株式会社七福堂が運営しているアマテラの存在です。

amazonギフト券買取サイト「アマテラ」

amazonギフト券買取サイト「アマテラ」
七福堂は古くから一般廃棄物の回収や中古品の売買に実績のある会社で、時代の流れと共にamazonギフト券の取り扱いに特化した自社ブランドのアマテラをオープンしました。

同社は東京都公安委員会から健全な運営が認められ正式に古物商営業許可を得た企業であるため、安心して利用することができます。

アマテラ平均相場

そんなアマテラでは高額買取に定評があり、初回限定で額面1万円以上と条件があるものの92%以上を保証しているのをはじめ、2回目以降も1万円以上99万9999円までが85%保証、10万円以上で87%、30万円以上で88%と高還元率を実現しています。
多くのショップでの平均相場が83%程度と言われている中で、アマテラでは特に初回限定の92%以上と30万円以上の88%は業界最高クラスの驚異的な還元率である上に、日々相場が変動する中で最低でも85%以上を厳守することが宣言されています。
条件があるとは言え一定の還元率が保証されているので、まとまった額を売却したい場合には買取金額の目安が事前に分かるのが便利です。
高額買取を宣言している業者では上限額を設けているケースが多いですが、アマテラでは無制限であるのに加えて買取額を受け取る際の振り込み手数料が無料なのも嬉しいところです。

24時間対応のアマテラ

24時間いつでもアマテラ
初回は本人確認の書類の提出、スタッフからの電話やメールによる確認が行われるため少々の時間がかかりますが、2回目以降は申し込みフォームに入力した個人情報と初回に確認した内容が一致していれば即座に手続きに入ることができ、amazonギフト券のコード、有効期限、Eメールタイプやカードタイプなどの券のタイプの確認が行われます。
アマテラは24時間365日年中無休でオンラインでオープンしているため、お仕事や学校で忙しい方でも自宅に居ながらにして空いている時間にいつても申し込みが行えるだけではなく、受け取り口座にゆうちょ銀行やジャパンネット銀行に加えて楽天銀行や住信SBIネット銀行のいずれかを選択した場合は土日祝日でも24時間の振り込みに対応しており、初回の場合は最短で16分、2回目以降は最短で7分で振り込まれるスピード感も見逃せません。

不要なamazonギフト券を売るならココ!