池袋での買取ならマックス

池袋買取ならマックス安心
池袋でamazonギフト券の買取を行っている業者として換金マックスがあります。所在地は池袋駅の西口から徒歩10分のところのあります。

換金率は85%ですが、振込手数料が無料の口座や直接来店しないと実質は85%以下となります。amazonギフト券EメールタイプとPINCOMで発行しているamazonギフト券コードしか買取はしていないので注意が必要です。
ネットでの申し込みから来店での現金受け渡しも可能ですので自分が都合がいい時に現金を受け取ることができます。ですのでどうしても直接現金手渡しがいいという方にはおすすめです。

営業時間は午前9時から午後8時までとなっていますが店頭案内可能な時間は正午からPM8時となります。
来店前には必ず電話連絡が必要になるので注意するようにします。尚、毎月1日、2日、3日は店頭案内は行っていません。

振込みまでにかかる所要時間は、ネットでの申し込みや直接来店した場合でも1時間ほどになります。来店の場合は再度来店するようになります。
振込み手数料は金融機関によって違いますが最大で528円かかります。

楽天銀行や住信SBIネット銀行、じぶん銀行は手数料が無料となります。直接来店した場合は現金手渡しのため手数料はかかりません。

amazonギフト券の早い買取のポイントについて

amazonギフト券の買取で安心できる方法

買取までの流れ

池袋でのamazonギフト券買取の流れ
買取の申し込みをメールで行う際の流れですが、換金マックスのホームページを開きamazonギフト券お買取のながれという項目をクリックします。
すると申し込みフォームという項目があるのでそこをクリックして必要事項を記入して間違いがないか確認して下にある「送信する」というボタンをクリックします。すぐに折り返し自動返信メールが届くので内容をよく読みます。

ギフト券送付先メールアドレスもこのメールに記載してあるので届くように設定しておきます。

返信メールの案内に従って手続きをすすめギフト券を送付します。メールで換金マックスにギフト券が届いたら依頼者に連絡がきます。
換金マックスにてギフトコードの有効確認をします。この作業は通常約60分かかります。
月初めの1日から3日は混雑するので振り込むまでに2時間ほどかかります。

ギフトコードの確認が終わったら指定の口座に現金を振り込みます。ギフト券の送付方法ですが自動返信メールに記載してあるアドレスにアマゾンから直送で送るようにします。
転送によるamazonギフト券Eメールのタイプの買取は行っていないので既にギフト券を持っている方は電話で送付方法を確認します。
メールでの手続きが心配な方は来店PM8時までにギフト券を売却した場合は最終午後9時の現金手渡しが可能です。午前中は店頭では買取りができませんがネットから申し込み先にギフト券を送付してあると現金のみの受け取りは可能なのでスムーズです。換金マックスの利用が初めての方は身分証明書が必要となります。メールからの場合は申し込みフォームより添付でき直接店舗に行く場合は持参します。

amazonギフト券の買取と引き出しが便利なセブン銀行