itunesカードは、iPhoneを所有されている方ならお馴染みの最初にお金を支払って利用する前払い式のプリペイドカードです。

ゲームの課金アイテムを始め、各種アプリを購入する上でも活用されたり、音楽を購入する上でも利用されることもあります。

iPhoneを所有される方はitunesストアに様々な魅力的なアプリが販売されていますが、そこで購入する上でも利用することもでき、欠かすことができないカードと言えるでしょう。

もっともitunesカードは、チケットショップコンビニネットなどの様々な場所から入手することも可能で、購入目的はゲームや音楽などの娯楽分野であるため、使わず不要としてしまうことは珍しいです。

しかし入手した方が使い道が見当たらなかったり、景品として多数貰ったなどの事情により買取を希望されるケースもあります。

特に近年はネットでの取引が主流になっていますが、ネットに抵抗がある方は実店舗に駆け込んで対面で取引を行いたいという需要も存在します。

近年はネットで様々な金券を扱うサイトが開設されているため、itunesカードも主にネットで取引を行うことが主体になっていることは間違いありません。

実際に人口が集中している東京都内でもitunesカードの買取を実店舗で行っている店を見つける上では、かなり少ないと見た方が良いです。

itunesカードの買取している実店舗は?

itunesカードの買取している店舗

現在は東京都内でもメジャーな店舗で、新宿・秋葉原・浜松町・小岩の4つの地域で4軒ほど存在します。

その中でも新宿にそれを扱っている店舗が存在しますが、一軒だけだったりします。

ただ2017年1月現在では、itunesカードの買取を休止中である模様で、近日中に再開をする予定になっています。

このように新宿に買取サービスを行ってくれる店舗が存在しますが、休止中だったり、将来中止したりする可能性ももちろんあると思われます。

ちなみにサービスを扱っている新宿のお店名は「アマゾンギフト新宿西口」となり、西口から出て山手線の高架下に存在する店舗です。

周辺には金券ショップやチケットショップが建ち並びますが、その一角に存在し、駅からも近く新宿駅は多くの電車が乗り入れていることもあり利用しやすい店舗になります。

もしどうしても実店舗で取引を行いたいという希望が存在すれば一番、活用しやすい店舗の一つと言えます。

買取率については70~80%となり、営業時間も10:00~20:00までで年中無休で営業を行っています。

買取率についても他の店舗と比較しても同じ相場になります。

店舗での取引のデメリットは、店舗に行くまでの時間や営業時間が存在することです。

また実際に行ってみたものの取引をしていないケースも存在したりします。

他にも実店舗では購入したことを証明するレシート、購入してからの期限、申込金額などの条件を必要とするケースも存在します。

以上の条件があることで、ネットでの買取がおすすめになり、買取率についても90%以上を実現する店舗があるほどです。